shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスのレビュー…唯一悪いところと最安値の情報も!

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスを使ってみた私の口コミ!

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスは髪とお肌のエイジングサインをトータルにケアすることができるヘアケアアイテム!

こんにちは、今日はそんなshimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスのレビューをお届けしたいと思います。

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスにご興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

★☆★ 私がshimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスに興味を持ったきっかけ! ★☆★

私はこれまでに髪の毛について困った経験はありませんでした。

そのため、特別なものを使ったヘアケアをする必要はないのかなと考えていました。

ある時、何気なくネットサーフィンをしていたところ、偶然知ったのがshimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスです。

優れた成分を多数含む製品であることはその時に分かりましたが、ヘアケアで悩んでいない自分としてはあまり気にかける商品ではありませんでした。

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスの存在を頭の片隅に置いた状態で半年ほど過ごしていたところのある日、友人とヘアケアについて話す機会がありました。

なんとshimaboshiを友人はすでに2年間使用していたということが分かり、非常に驚いたことを覚えています。

よく思い返しみると、その友人の髪は2年ほど前と比べて大幅に髪の艶が良くなっている気がします。

これがshimaboshiの効果かと感じ、大きく興味を引かれることになりました。

友人の話によると、髪の毛はある時期を境に大幅に年齢を感じることになるので、それまでに対策を施しておく必要があるということでした。

この話について自分は大いに同意しました。

この時にshimaboshiを買いたいという気持ちが高まりましたが、この段階ではまだ完全に購入を決めていませんでした。

後日別の友人からヘアケアについての相談を受けました。

自分はそれほどヘアケアのことに詳しいわけではありませんが、ちょうどshimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスのことを話題に出してみることにしたところ、その友人もshimaboshiに興味を持っているとのことでした。

自分が想定していたよりもshimaboshiのことを知る人物が多く、人気がある製品だと分かりました。

自分が年齢を重ねていくことによる髪質の変化に対応するためには何らかの製品が必要かもしれないと感じていたので、その際に役立ちそうなshimaboshiに興味が湧いていったのが実際のところです。

どんどんと関心が高まりました。

★☆★ shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスについて詳しく調べてみた! ★☆★

友人からの話を聞いてshimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスへの興味が湧きましたが、ただ話題になっているからという理由だけで購入するわけにもいかなかったので、具体的に調べてみることにしました。

すると、このshimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスには多種多様な成分が含まれていて、その1つ1つが髪にとって有効であることが見えていきます。

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスに配合されている代表的な成分として、5種類の幹細胞エキスが挙げられます。

幹細胞エキスとは、人間の身体にも存在する細胞であり、他の細胞へと分化することが出来ることから再生医療の分野でも注目されています。

この幹細胞エキスを5種類も配合しているのがshimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスの特徴であり、これだけでも十分に効果を期待できる商品といえます。

細胞は種類によって役割が異なるので、種類が多く用意されている点もメリットです。

生薬エキスも配合されています。

生薬といえば漢方薬によく配合される成分であり、自然由来なので拒絶反応などが起こりにくいと安心できます。

また、5種類の人型セラミドも配合されているのが特徴です。

セラミドは保湿成分として知られており、化粧品やスキンケア用品に含まれることが多くなっています。

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスの人型セラミドは単なるセラミドではなく、素材にもこだわったセラミドなので一層高い効果を期待できます。

植物エキスや植物性の消臭成分も配合されており、髪の毛に関する困りごとを解決するために役立ちます。

この製品について調べれば調べるほど、shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスのメリットや効果の大きさを感じることが出来ました。

使い方も詳しく紹介されていて、簡単に使えることがよく分かります。

頭皮ケアを行いたい方にとって非常に便利かつ、使いやすい製品といえそうです。

★☆★ shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスの評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★


shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンス 口コミ
※出典:shimaboshi / hair essenceの口コミ一覧|美容・化粧品情報はアットコスメ
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスには優れた成分が配合されていることが分かりましたが、実際に使った方々はどのような感想を持っているのでしょうか。

そのことが気になったので、口コミをチェックしてみました。


ゆこむすたさん 30歳 混合肌

容器はポンプタイプで、片手で扱えてとってもらくちん。

ノズル部分はこのように伸びており、頭皮に直接塗布できるようになっています。

透明のさらっとしたテクスチャーで、ふんわりとハーブ系のいい香りがします。

お風呂上がりの頭皮になじませて、指の腹を使って頭皮をマッサージするようにするととても心地いいです。

その後髪を乾かすと、すっきりとしているのにうるおいがあり、ふわっと髪にボリュームも出て個人的にとてもいい感じに仕上がって気に入っています。

普段はストレートヘアなのもあり髪がペタっとしてボリュームがないのが悩みなので、頭皮ケアと同時にそ知らにも効果があり嬉しく思います。

これからもたくさん使い続けていきたいと思えるとても優秀なヘアエッセンスでした!


ELTさん 38歳 普通肌

シンプルでかっこいいパッケージです。

プラスチックなので、軽くて扱いやすいです。

ノズルが長くなっているので、頭皮の気になる部分に直接スプレーすることができます。

グレープフルーツ、リツェアをミックスした爽やかな香り。

すーっとした爽やかな香りで、夏にもぴったりな感じがします。

サラサラとしたテクスチャーで、べたつきは感じません。

シャンプーの前に使用して、お風呂あがりにタオルドライした後にも使っています。

普段はすぐにドライヤーで乾かしてしまうのですが、シマボシ ヘアエッセンスを使い始めてから、セルフですが頭皮マッサージを始めるようになり、いいきっかけになりました。

継続して使っていく商品なので、目に目える結果が出るのはまだ先だとは思います。

抜け毛が酷くて悩んでいるので、きちんと続けて効果を実感したいと思います。


えーりーなーさん 35歳 乾燥肌

地肌に直接プッシュできて、マッサージするだけ。

香りが優しくてとても使いやすいです。

使い続けてから、朝の髪にハリがでてきたしまとまりもいいです。

使い続けて元気な髪の毛をキープしたいです。


りちゃん☆ミさん 32歳 敏感肌

年齢を重ねても美しい艶髪へ導いてくれるヘアエッセンスです。

頭皮と毛髪、両方をケアできます。

グレープフルーツベースの爽やかな香りです。

メントールが入っているので、爽快感があります。

スプレータイプです。

シャンプー後のタオルドライした頭皮に10~15プッシュスプレーします。

べたつかず、すっきりとした使い心地で気持ちが良いです。

最近ちらほらと白髪が出てきだしたので、しっかりとケアして、綺麗な黒髪を目指したいです。


sachivさん 37歳 乾燥肌

「ヒト幹細胞エキス IGF-2」をメインに、4種類の幹細胞エキスもサポート成分として贅沢に配合してます。

まさにエイジング世代の星!

話題の幹細胞コスメがついに頭皮ケアにもデフォになりつつあるのは、美容界の革新を感じます。

口の形状は凝っていて、ピンポイントにスプレーできます。

それでいて飛び散らない工夫も◎

スッとした匂いが爽やかで、頭皮に付けると香らないくらいのさりげなさ☆

頭皮エッセンスによく取り入れられる清涼感は夏に気持ちよくても冬は寒かったりするので、オールシーズン使用可なのはありがたい。

視野を広げて頭皮も含めたトータルケアで幹細胞コスメで肌力の底上げをしていけそうです 。


shimaboshi(シマボシ)Wエッセンスの口コミをそのまま、ほんの一部ですがご紹介しました。

口コミを整理してみると……

・個人的に嬉しかったのがスプレー式になっていてシャンプーが終わったあとになじませるだけで簡単

・使い始めてからは髪の調子が向上したように感じます

・エイジングを目的に使用を開始しました

・最初のころは戸惑いもあったけど使っていく中で満足度が向上しています

・髪の艶が良くなったと言われたので嬉しかった

…shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスの良い口コミは非常に多く、評価されていることが分かりました。

一方で悪い口コミは、値段に対するものをチラホラ見かけた程度で見かけませんでした。

また、痒みが出たとかそういったものはなかったので、安心しました。

★☆★ shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスを使ってみた! ★☆★

色々と調べていく中で、shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスが欲しくなったので実際に購入してみました。

届いたshimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスは白と紫を基調としたデザインになっていて、ほぼ商品名のみが書かれていてシンプルなのが特徴です。

これならば気軽に持ち運べるといえるでしょう。

スプレー式でキャップもついているのでカバンの中でこぼれる心配もありません。

髪に使うまでにまずはスプレーを手にしてみました。

細かい噴射になっていてこれなら浸透しそうだと感じます。

グレープフルーツやリツェアをミックスしたような香りがしました。

この香りなら髪に残ってしまっても何ら問題がないといえるでしょう。

普段のシャンプーとタオルドライが終わった後にスプレーするだけで完了出来るので、忙しい方でも安心して使うことが出来ます。

シュッシュとスプレーしたらもうそれで完了しました。

頭皮がすっきりとしたような気分になって1回目から効果がありそうだと感じたことを覚えています。

その後も数週間にわたってshimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスを使い続けていますが、頭皮トラブルなどは起こっていません。

頭皮環境が良くなった実感があります。

使った後に徐々に成分が頭皮に浸透していく感じが気持ち良く、すっかりとヘアケアが日課になったような感じです。

髪にハリが出来たような感覚もあります。

1回の使用量は髪の量にあわせて変化させることが有効です。

自分はどちらかというと毛量の多い方なので、やや多めにスプレーをしています。

ボトルが小さめに見えるのですぐなくなってしまうのではと心配していましたが、そのようなことはなく長く使い続けることが出来ます。

シャワーを浴びたあとならどんな時間帯でも使えます。

夏場に朝シャワーを浴びてから出かけるというときにも、スプレーをさっとすることによって頭皮に気持ちよさと香りが生まれます。

使い続けやすい印象があります。

★☆★ shimaboshi(シマボシ)のヘアエッセンス…私の評価! ★☆★

良いところ!

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスの良いところはいくつもありますが、最初に感じたのは使い勝手が良いということです。

一般的なヘアケア用品の多くは一度手に出して、それから髪に使うということが多いですが、shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスの場合にはスプレーなのでその必要がありません。

成分を直接的に髪や頭皮に無駄なくつけられることから、結果的に長持ちするというメリットも生まれます。

コストパフォーマンスが非常に高いといえるでしょう。

自然由来の成分で構成されていることも良いところだと感じました。

昨今では化学物質を使用したヘアケア用品も多くなっています。

もちろん化学物質には化学物質のメリットがありますが、肌への負担が大きくなるというデメリットもあります。

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスの場合には自然由来の成分で構成されているので、敏感肌の方でも安心して使えます。

キャップがぴたっと閉まることも良いところでした。

キャップが取れやすいと持ち運びの際に成分が漏れてしまう恐れがあります。

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスはその問題を完全にクリアしていて、遠出の際にも持っていくことが出来ます。

それから保湿力の高さにも驚きました。

髪はお風呂に入った後、時間の経過とともに乾燥していくことがあります。

しかし、shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスを使うことによって、お風呂を出た直後の潤いを保つことができ、髪質の維持に繋がります。

乾燥肌の方にとって特にメリットが大きいといえるでしょう。

1回1回の効果だけでなく、長い目で見た場合の効果も非常に大きいです。

年齢を重ねていくと多くの方が頭皮や髪に何らかのトラブルを抱えることがありますが、shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスを使っていればそのリスクを大幅に下げることが出来ると思いました。


悪いところ!

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスには悪いところがほとんどないと感じます。

しかし、どんなヘアケア用品にも少しは悪いところがあります。

その内容について解説していきます。

自分がデメリットだと感じたのは値段です。

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスはどこで購入するかにもよりますが、やや値段が張ることがあります。

最初に購入する際の1つのハードルになってしまう恐れもあるので、デメリットと言わざるを得ません。

ところが、shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスは長く使うことが出来るので、長い目で見れば決して高額ではないのが実際のところです。

また、定期購入やまとめ買いなどを行うことによってより安く買うことも出来ます。

まだshimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスは公式のみでの販売ですが、この先いろんなECサイトで販売されることも予想されます。

公式以外で購入すると想定よりも高額になってしまうこともありますので、あくまで正規の手段で購入することが大切です。

量を自分で調整しなければならないことも悪いところといえるかもしれません。

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスはスプレー式なのでその出し方は自分で調整する必要がありますが、慣れないうちは出しすぎてしまうことも起こりえます。

出しすぎると効果が過剰になってしまったり、無駄になったりします。

慣れることによりこの問題は解決できますが、最初のころは注意が必要です。

シャワーを浴びた後以外は使えない点も、少しデメリットといえます。

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスは、シャワーを浴びた後に乾かしてから使うものです。

シャワーを浴びていない段階で使っても、本来の効果を得ることは出来ません。

時間がなくてシャワーを浴びられないタイミングでは、shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスも使うことが出来ないので注意しておきましょう。

これらの悪いところはいずれも使い方次第でカバーできるものであり、いずれも致命的な問題とはなっていないので安心だとは思います。


満足度!

shimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスを使って大いに満足しました。

自分にとっての有効なヘアケア用品を見つけることが出来て嬉しいです。

現在だけでなく、将来のことまで踏まえてshimaboshi(シマボシ)ヘアエッセンスを使うことが重要だと感じました。

シュッとスプレーをすれば完了なので、時間がない方にもうってつけです。

夏の暑い日は出かける前にシャワーを浴びてからこのスプレーをすることにより、頭皮に心地よい感覚を残しながら外を歩くことが出来ます。

快適な外出をする上でも、この製品を使って良かったと実感しています。

≪全成分表記≫
水、メチルプロパンジオール、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-31、オクタペプチド-2、アセチルテトラペプチド-3、オリゴペプチド-41、オリゴペプチド-74、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、アカツメクサ花エキス、アーチチョーク葉エキス、アルニカ花エキス、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ゴボウ根エキス、ニンニク根エキス、シャクヤク根エキス、オウゴン根エキス、チョウジエキス、カワラヨモギ花エキス、チャ葉エキス、カキタンニン、グリチルリチン酸2K、アラントイン、水添レシチン、白金、フィトステロールズ、メントール、BG、エタノール、デキストラン、カプリル酸グリセリル、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、乳酸、乳酸Na、クエン酸Na、フェノキシエタノール、ニンジン種子油、アオモジ果実油、グレープフルーツ果皮油、バロスマベツリナ葉油、アルテミシアパレンス花油



■LINK■