シマボシの化粧水モイスチャーローションのレビュー…唯一悪いところと最安値の情報も《shimaboshi》

shimaboshi(シマボシ)の化粧水モイスチャーローションを使ってみた私の口コミ!

shimaboshi(シマボシ)モイスチャーローションは、贅沢なうるおいで、やわらかく、しなやかな肌を叶えてくれる化粧水!

こんにちは、今日はそんなシマボシ モイスチャーローションのレビューをお届けしたいと思います。

シマボシの化粧水、モイスチャーローションにご興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

★☆★ 私がshimaboshi(シマボシ)の化粧水モイスチャーローションに興味を持ったきっかけ! ★☆★

年齢を重ねていく中で、様々な部分に老化が出てくるのは当然のこと。

その中でも、特に私が気になったのが潤い不足なのです。

冬場は多少カサつくものの、夏はむしろ潤いすぎというくらいだったはずなのに、今では一年を通じて乾いてしまっていました。

乾燥がお肌トラブルをもたらすと言いますが、小じわも目立ってきました。

ちょっとした表情がシワの元、そう思うと、思いっきり笑ったり、大きな口をあけたりというのが、自分の中でNGとなってしまったのです。

角質もたまっているからか、お肌全体もくすんできましたし、ほうれい線やたるみで、皮膚が下に引っ張られて、特に何もしていなくとも「疲れているのか・怒っている」と、会社では言われるようになったのです。

とにかく、もう、ほんと最悪でした。

なんとかしなくちゃいけない!…保湿に対してアンテナを伸ばし始めた時に知ったのが、ヒト幹細胞エキスというものです。

今話題の再生医療の分野、最先端の美容技術というわけです。

誰だか知らない、他人の細胞が入っているというのは気味が悪かったですが、それ以上にお肌の悩みをどうにかしたいという気持ちが強くありました。

そんな中、SNSで話題になっていて目を付けたのが、シマボシのモイスチャーローションです。

シマボシ モイスチャーローションはは、なんでも5冠達成らしいですから、素晴らしすぎる功績ゆえです。

多くの方から愛されている商品ならば、きっと悩み解決の大きな力となってくれるはず、そう思えて強く興味を惹かれました。

今までとは違う最先端の保湿、シマボシ モイスチャーローションはについて、更に詳しく調べてみることにしました。

★☆★ shimaboshi(シマボシ)の化粧水モイスチャーローションについて詳しく調べてみた! ★☆★

シマボシ モイスチャーローションは、今話題のヒト幹細胞エキスが配合された化粧水です。

ちなみに、ヒトと言うのは20代から30代の女性に限られているようで、どこかのおじさんの細胞というわけではありませんでした。

それに細胞そのものというよりも、培養するときの液が入っているだけ、それなら安心して使えます。

35歳前後から始まるお肌トラブルは、元に戻る力が追い付かなくなっていることが原因です。

だからこその再生医療、お肌本来の美しさを引き出すための司令塔をケアしてくれるアプローチ方法で、従来の美容製品とは根本から違っていました。

ヒト幹細胞エキスは、お肌の細胞の活性をサポート。

シミやシワ、ハリに弾力、美白やターンオーバーの調整、コラーゲンの再生、毛穴の引き締めなど、あらゆる悩みをすべて解決してくれるようです。

それぞれに特化した化粧品はありますが、すべて購入していると恐ろしい金額になってしまいます。

これ1本で解決なら安心です。

ところでヨーグルトなど、発酵食品というのは、お肉やお魚を柔らかくしてくれる作用を持っています。

インドの有名なタンドリーチキンも、ヨーグルトにお肉を漬け込んでおくことで、パサつきやすい胸肉でもしっとり調理できるのです。

シマボシ モイスチャーローションに使われているコラーゲンエキスも発酵させたもの。

その過程で生成されたビタミンやミネラルが、お肌のきめを整えると言います。

胸肉と同じように、硬くなっていたお肌を柔らかくしてくれるのです。

発酵しているからこそ、分子が小さく分解されているので、お肌に浸透されやすくなるといったメリットもありました。

今まで使ってきたエイジング化粧品はことごとく駄目だった私ですが、新しい美容効果をもたらすシマボシ モイスチャーローションなら大丈夫かもしれない、更に興味を惹かれました。

★☆★ shimaboshi(シマボシ)の化粧水モイスチャーローションの評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★


shimaboshi(シマボシ) 化粧水 口コミ
※出典:shimaboshi(シマボシ)の化粧水 口コミ|shimaboshi / モイスチャーローションの商品情報|美容・化粧品情報はアットコスメ
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


シマボシ モイスチャーローションを実際に試してみたという方の、口コミ評判を見てみることにしました。


ちゃぁこ818さん 32歳 混合肌

上品で高級感のある紫色のグラデーションが施されたボトルです。

飾って置きたいくらいキレイ!

使いやすいポンプタイプで、ローションはサラッとしたテクスチャーです

使用目安は3プッシュくらいで手やコットンなどで馴染ませていきます。

ほんのりと水のような、優しいナチュラルな香り

つけ心地は軽いのに、お肌にスーッとなじんでゴクゴクと飲み込むように入っていってくれます

「うるおい力にこだわった」というもの納得のうっとりする位のしっとり感です。

暖房でお肌のかさつきが気になっていたんですが、化粧水の段階でもう手が吸い付くほどのうるおいがあります。

「発酵コラーゲン」というのを初めて聞いたんですが、通常のコラーゲンや美容成分の効果のUPや、保水、浸透、お肌を柔らかく、うるおいを与えるなど、期待の成分なんですね。


*ツッチー*さん 28歳 乾燥肌

テクスチャーはさらとしていて、肌に馴染ませるとスーッと馴染んでいきます。

べたつきはなく、しっとりとした使用感で、化粧水だけでも保湿された感があります。

さらっとしているけど、しっとりとした化粧水が、肌の奥に入ってくれているような、内側から潤いを感じることが出来ます。

化粧水の後のスキンケアを終えると、モチとしていて、いつもよりしっとりとしてるのが分かります。

しばらく使い続けていると、肌の調子がよくなって、肌がツルンとしてきました。


ちなマムさん 36歳 乾燥肌

エイジングケア系の化粧水ですが、ベタッとした表面的な保湿ではなく、馴染むのが早く、サラサラに仕上がるのに保湿に物足りなさは感じません。

乳酸桿菌が配合されているからか、ニキビ(吹き出物?)の赤みが落ち着いてくるのがいつもよりスムーズに感じました。

ハリ感もパーンと腫れぼったく張る感じでは無く、30代からでも使いやすいエイジングケア化粧水だと思います。

ボトルの下の方は中身が透けて見えるようになっていて、残りの量が分かりやすいのもいいです。


*かなかなママ*さん 38歳 混合肌

モニターでお試しさせていただきました

紫色の高級感のあるボトルです。

プッシュ式でとろりとしたテクスチャーかと思いきや、さらさらのテクスチャーです。

プッシュ式は量が調節しやすくて好きです。

お肌に伸ばすと、ほんのりといい香りが広がります。

軽いつけ心地でべたつかず、さっぱりとしていますが、両手で包み込むように使用すると、もっちり肌になるところが気に入っています。

これがヒト幹細胞エキスの効果なのでしょうか。

内側からうるおうつや肌を目指して使い続けたいです。


えーりーなーさん 34歳 乾燥肌

水のようなサラサラとした軽い付け心地。

ぐんぐんお肌に入っていくのがわかります。

潤って保湿しっかりされます。

優しくてほのかに香る香りがかなり好みです。


ぼーぬすさん 32歳 混合肌

スプレータイプなので、出し過ぎてしまうことなく、3プッシュと目安がわかりやすくて使いやすいです。

結構、さらっとしているテクスチャーでしたが、肌につけると保湿感が感じられ乾燥肌の冬場でも十分な保湿力でした。香りの好き嫌いは分かれそうです。

エイジングケアに有効な気になる成分が多く配合されていることもポイントが高いです。

まだ、保湿力以外の効果は感じられていませんが、暫く使ってエイジングケアを頑張りたいです。


シマボシの化粧水、モイスチャーローションの口コミをそのまま、ほんの一部ですがご紹介しました。

口コミを整理すると……

再生医療という新しいアプローチの化粧品だけに、多くの方が試していました。

そして、おおむね高評価といった印象です。

モイスチャーローションと言う名に恥じない保湿力の高さ、たっぷり潤って悩みを解決してくれるようです。

だからと言ってべたつくことは無く、むしろお水のようなサラサラの軽い付け心地で最初は物足りないのではと思わせるくらいだそうです。

特に夏場は、べたべたしたテクスチャーは好みではありません。

シマボシの化粧水は問題なさそうです。

紫を基調とするパッケージの上品さに惹かれたという声も。

女性としては見た目がどうかも、こだわりポイントです。

香料たっぷりの強い香りだと使いづらいですが、優しくほのかにといったレベルのようで香りに関しても上品で大人な製品となっているようです。

正に内側から、ふっくらとするといった感じで、乳液もいらないのではといったレベルの保湿力、乾いたお肌をどうにかしたいと悩む自分にピッタリです。

ヒト幹細胞エキスという未知の成分が入った化粧品だけに、多少の不安はありましたが、肌トラブルが起こったという口コミはありませんでした。

悪い口コミ自体ほぼ無し。

あまりにしっとり保湿力が強いので夏には使えないといった声や、香りが苦手といった声があった程度です。

でも意外と夏場の方が、自宅でも職場でもエアコンがガンガン効いて、しっかりと乾いた環境でいることが多いです。

しっとりだけどサラサラのシマボシ モイスチャーローションならば、一年を通じて使い続けられるでしょう。

香りはテストできないので、思案のしどころです。

ただ、私も紫のボトルのお洒落さには惹かれたので、多分、自分には合ってる香りだろうと判断しました、…というか、試しみるしか判断することができません。

このボトルデザインだったら、ぜひ洗面所に1つ置いてみたい、シマボシ モイスチャーローション試してみることにしました。

★☆★ shimaboshi(シマボシ)の化粧水モイスチャーローションを使ってみた! ★☆★


様々な肌悩みをこれ1本で解決、それならある程度のお値段までは許せるとは言え、ヒト幹細胞エキスという未知の成分だけに不安は残りました。

ですが、シマボシ モイスチャーローションは、定期コースを選べば、初回は70パーセントもお安く2940円なのです。

送料も無料なので正にこのお値段だけ。

しかも1本で2か月続けられて、1か月は実質1500円程度です。

最新の美容成分でこのお値段は破格、もちろん定期コースで購入です。

定期といっても縛りはなかったので、安心して申し込むことができました。

そうして届いたシマボシ モイスチャーローションボトルは、確かにとても美しく、見ているだけで女子力が上がる一本です。

心配してた香りも素敵で、使う度に癒されそうです。

6か月ごとにお届けのコースだと80パーセントオフ、忙しい毎日で受け取る暇もないという方なら、こちらも良さそうです。

手に出してみると確かに水の様にサラサラ、モイスチャーローションとはまるで思えません。

でもお肌に付けて馴染ませていくと、どんどん浸透していって、もっちりと手に吸い付く保湿肌が出来上がったのです。

まるで魔法のようでした。

久しぶりのもちもち感に、テンションも上がりました。

付けたその時だけでなく、持続力も抜群で、朝使用して夕方までしっとりは続きます。

保湿されてはいるけれど、お肌表面は決してべたべたとはしないので、ファンデーションなどがよれることもありませんでした。

むしろいい感じに薄付きで、きれいに仕上がって、途中の化粧直しも不要でとお顔のお手入れにかかる時間がトータルで短縮されています。

これで毎日潤いを与えてあげていれば、小じわ対策にもなるでしょう。

シミやくすみも綺麗にしてくれることを願っています。

再生医療とかヒト幹細胞エキスと言われても素人にはよく分かりませんが、ちょっと補ってやれば、まだお肌は若返ろうとする力が残っているんですね。

★☆★ shimaboshi(シマボシ)の化粧水モイスチャーローション…私の評価! ★☆★


良いところ!

シマボシ モイスチャーローションは5冠達成、大手の口コミサイトでも5.7と言う高評価です。 雑誌やSNSなどでも話題となっている商品でしかも月に1000円程度で手に入るのですから、今までアンチエイジング化粧品を試しては裏切られてという化粧品難民の方でも無理なく試せるでしょう。 これだけ評価が高いのはヒト幹細胞エキスという最新の成分を使っているというだけではありません。 使用されている水にだってこだわりを、超純水技術が用いられているのです。 NASAも搭載するRO膜を使用しておりきわめて純度の高い水は、安全性も高く浸透力にも優れています。 美容成分の持つ効果を十分に引き出してお肌への潤い力を高めてくれる環境を作り出しています。 ヒト幹細胞エキスが良いと言われるものの、たんぱく質なのでただ配合しているだけでは汗などで分解されてしまうのです。 だから配合化粧品を使用するだけではお肌表面で流れてしまい時間もお金も勿体ないだけです。 シマボシ モイスチャーローションはこちらをカプセル化しました。 だからこそ分解されることなくお肌の奥にまで浸透していきます。 化粧水全体がナノサイズまで小さくしており、肌細胞の隙間を通って確実に角層の内部まで入っていくのです。 良い成分を入れましたという製品は多いですが、それらが120パーセントの力を発揮できるようにととことんこだわっているという点でシマボシ モイスチャーローションは本当に素晴らしいものです。 今までにヒト幹細胞エキス入りの製品を使ってきたけれど意味がなかったという方だって、絶対試していただきたい商品なのです。 コラーゲンだって発酵させたもの、今までにシマボシ モイスチャーローション以外でそんなコラーゲンはみたことがありません。


悪いところ!

シマボシ モイスチャーローションは本当に素晴らしい製品で、年齢を重ねてのお肌の悩みをすべて解消させてくれました。

悪いところなどどこにもありませんが、強いてあげるとすれば、通販でしか買えないという点です。

ですので、心配だった香りが私に合うかどうかは、出たとこ勝負って感じでした。

結果的にはそんなに強い香りでもなかったし、私はむしろ好きな香りだったので良かったです。


満足度!

シマボシ モイスチャーローションの満足度は、5段階評価で4.5点とさせて頂きました。

ちょっとだけマイナスしたのは、世の中には無香料を好む人もいるので、その分減点しました。

でも、香りがあったほうがいいという私は、全然問題ありませんでした。

それと、その他にもこだわりの成分が、たっぷり入っていることだって知っていただきたいです。

例えばフラーレン、化粧品と言えば定番のビタミンCの172倍もの抗酸化作用を持つそうです。

11時間以上も働き続けてくれるそうで、朝使用して夕方になっても変わらず理想のお肌のままでいられたのはこの成分が頑張ってくれていたからのようです。

肌トラブルを起こす原因を吸い取るようにケアしてくれて、ずっときめ細かな透明感溢れるお肌を保ってくれる、素晴らしい成分なのです。

これを発見したクロトー博士らはノーベル化学賞も受賞しているんだそうです。

更に、EGFやフランスカイガンショウ樹皮エキスに、アマモエキスなども入っています。

足し算だけでなく引き算も。

パラベンや合成着色料・シリコンに石油系界面活性剤と、お肌に害をなすような成分はすべてフリーとなっているのです。

だからこそお肌が弱い方でも安心して使えます。

作られているのは国際品質基準ISO22716取得の工場と言いますので、原料の選択から完成まで、徹底して安全管理されて作られた製品が、我々の手元へと届けられるわけです。

★☆★ shimaboshi(シマボシ)の化粧水モイスチャーローションの最安値情報! ★☆★

では最後に私も利用させていただいた、shimaboshi(シマボシ)の化粧水モイスチャーローションが、最安値で始めることのできるキャンペーンサイトをご紹介して終わりにしますね。

shimaboshi(シマボシ)の化粧水モイスチャーローション【最安値のキャンペーン情報】…詳細はコチラ

≪全成分表記≫
水、乳酸桿菌/加水分解コラーゲン発酵液エキス、BG、グリセレス-26、ペンチレングリコール、ベタイン、トレハロース、マルチトール、グリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、コメヌカ油、スクワラン、ホホバ種子油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、カプリル酸グリセリル、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ果実油、カプリリルグリコール、プロパンジオール、チョウジエキス、フラーレン、マンニトール、アマモエキス、1,2-ヘキサンジオール、グリチルリチン酸2K、トコトリエノール、アルギニン、フランスカイガンショウ樹皮エキス、カワラヨモギ花エキス、トコフェロール、シリカ、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、トロポロン、合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、金、炭酸水素Na、アスコルビルリン酸Na、PEG-60水添ヒマシ油、PVP、セルロースガム、ポリソルベート60、カプリルヒドロキサム酸、フィチン酸、フェノキシエタノール、香料、トロロアオイモドキエキス、酸化銀、銀


■LINK■